共働きパパの~時短・料理・献立ラボ~始動





ご訪問ありがとうございます♪

ここで簡単な自己紹介と、
当サイトの概要を説明したいと思います(^^)

【プロフィール】「ともパパ」とは?


~時短・料理・献立ラボ~運営の「ともパパ」とはどんなやつ(*’▽’)?

共働き家庭の、普通のパパ

20代の会社員で②児のパパです(^^)
妻は一つ年上の「姉さん女房」!
夫婦仲もそこそこ良いと思います♪(自称)
家族仲良く和気あいあいとやっています(^^)



私も、妻も、仕事をしています。いわば「共働き家庭」です(^^)
私自身は週休1日が原則ですから、休みは少ないです。

しかし、一日の就労時間が妻より短いため
朝は妻より遅く出発!
夕方は基本は妻より45分ぐらい先に帰ってくる!

という、そんなパパです(^^)

そんなわけで、子供のお迎えに行くこともあるし
朝の洗濯は私の仕事です(笑)助け合いだよね♪

料理が好き


独身時代から料理が好きでした(*’▽’)
きっかけは、高校生ぐらいの時。
「母の日」で母親に料理を振舞いました。

高校、バイト禁止だったんです…(ちなみにサッカー部…)


ネットで検索して、食材そろえて…(ちなみに費用は親が出資(笑))




作った料理はとても喜ばれ、おいしい!と称賛されました♪
このとき
「自分が作ったものを食べた人が、褒めてくれるのは、うれしいなぁ…」
と、感じました♪
これが料理を好きになったきっかけかもしれません。


「趣味の料理」と「家事の料理」は違う!?

学生時代から始まった「趣味の料理」
手順はこう。

①作りたいものを決める
②足りない食材を書きだす
③買い物に行く

「母の日」のみらず、それ以降、定期的に「趣味の料理」を繰り返していた私に、
あるとき母がボソッと声を漏らしました…。

…作ってくれるのはありがたいんだけど、、、
できれば「冷蔵庫にある食材」を使ってほしい。。



これぞ、主婦の抱えている悩みなんだ!
その時始めて気づきました。

作りたいものを作る。
これは「趣味の料理」だ。

毎日やる「家事の料理」では、そうはいかないんだ!
はじめて違いに気づきました。

「たまに料理する男の人」ってやりがちだよね…
ものすごい料理と、それに比例した高すぎる食材費…(笑)

~時短・料理・献立ラボ~では

共働きの「ともパパ」は
妻より、平均して45分早く帰宅します。

ともパパは、この45分を使って、
冷蔵庫や、家にあるもので、普通に家庭にある調味料で、コスパに、時短で、毎日何品か夕飯を作っています。


そのためにやっていることを、
忙しい皆さんと共有する、少しでも役に立ちたい!
そんなサイトを、目指します!



是非ともこのブログブックマークでもしてチェックしてください(^^)
料理のことバンバン書いていきます♪

また、世の男性陣!
家事は女性の仕事じゃないですよ!
奥様を喜ばせるために、ここで何か作ってみましょうよ!
難しいことはほとんどやらないです(^^)

「当たり前」なことなんてないです!
互いに助け合えばいいじゃないですか♪



こんなことをモットーに
このはサイトは運営していきますので、
是非とも今後の動向に注目くださいね(^^)


ではでは♪


タイトルとURLをコピーしました