【副菜・汁物】おいしい味噌汁のコツ

【副菜・汁物】

…味噌汁…なんて、作れるにきまってるやろ…!



って、全員がいえますかね(^^)?


こんにちは。ともパパです♪
一汁三菜と言われていますから、
サクッと味噌汁作れればそれだけで
栄養バランスも調整されますよね(^^)



念の為に、味噌汁の作り方も載せておきます。
あと、「ともパパ的おいしい味噌汁論」も添えておきます♪



スポンサーリンク

味噌汁の作り方



ともパパが「味噌汁」をオススメする理由は以下の通りです。


POINT

・サクッと作れる(時短)
・味噌は発酵食品、体に良い(健康的)
・割となんでも入れられる(あるもので作れる)


ですので、他の献立を作っている間に、サクッと作っちゃいましょう♪


必要なもの(二人分)


・水…ご家庭のお椀で2人分
・だしの素的なやつ…4~8g(小さいスプーンに軽く1杯~1.5杯)
・味噌…適量(味見しながら、少しずつ)
・具材…好きなもの

※ご家庭にある味噌が「だし入り味噌」なら、必ずしもだしの素はなくてもOK

お味噌汁サクッと作るのに便利な商品


・乾燥類…カットわかめ、お麩
・冷凍類…小葱(買ってきて、刻んでジップロックに入れとくと色々使えて神です)



手順

①鍋に必要な分の水を入れ、火にかけ、だしの素などをいれる。
(ご家庭にある味噌が「だし入り」なら、ここでだしの素はなくてもOK)


②具材と、味噌をいれる

ここでのポイントがありまして、
☆味噌は、グツグツ煮ない方がいい。
※基本的には、味噌を入れ、溶けたら、火はとめるイメージ。


具材によっては、味噌よりも後なのか、先に入れるのかだけは注意です♪


✔味噌より先に入れる具材
⇒大根など、火の通りにくいものを具材として使うなら、味噌を入れる前にしっかりと煮込みましょう。

✔味噌より後に入れる具材
⇒豆腐とか、小葱など、火を通さなくてもいいものは、味噌を入れてから、具材をいれても大丈夫です。


おしまいです。
簡単ですよね(^^)

他の献立とのバランスで、合間に作っちゃいましょう(^^)
味噌汁一つでも、あるとないとじゃ大違いです(^^)



余談「ともパパ的おいしい味噌汁論」

ともパパは
【うま味=香り+ベースの味+少しの甘味
という概念持っています!

少し甘いと、美味しいって感じてます(^^)
※これは好みなので個人差はあります。



そこで、味噌汁に、ほんの少し、入れると、「さらにおいしい味噌汁になる」と考えているのは



「みりん」です(^^)
みりんをちょろっといれると、少し甘味がでて、味に深みがプラスされます(^^)
ので、オススメです♪

この前
「なにこの味噌汁!おいしい~!」
っていったあれは、みりんが入ってたのね(^^)



※具材に玉ねぎや、油揚げ、大根など、甘味がでる食材が入っている時は、いれなくていいと思います。


以上です(^^)

ではでは♪


コメント

  1. […] 【副菜・汁物】おいしい味噌汁のコツ夕飯の献立にサクッと味噌汁♪ 作り… […]

タイトルとURLをコピーしました