【夏にさっぱり】納豆とオクラの冷やしうどん【ナットウキナーゼ】

【主食・主菜】

めんつゆなくても大丈夫!めんつゆも作れます!
【夏にさっぱり】納豆とオクラの冷やしうどんのレシピ紹介です♪



こんにちは、ともパパです♪Instagramはこちら💛

暑い季節になると、食欲も減退気味になりますよね…

しかし!食べないとそれこそが体調不良(夏バテ・夏風邪などなど…)の原因になりますから、しっかり食べましょうね♪

そんな時におすすめなのが、納豆とオクラの冷やしうどん♪



近年注目されている「ナットウキナーゼ」は、熱に弱いので、温めずに食べなければ意味がないのです(^^)

※「ナットウキナーゼ」は高血圧対策、虫歯予防、アルツハイマー予防など、様々な研究結果が報告されています。(引用元:Wikipedia)

…とやかく言っても仕方がないので、レシピ紹介始めましょう♪




スポンサーリンク

【夏にさっぱり】納豆とオクラの冷やしうどんの材料

材料(2人分)

・うどん…2玉
・オクラ…4本
・納豆…1パック
・海苔(あれば韓国海苔)…適量
・かつお節(あれば)…少々
・めんつゆ(市販の商品それぞれの割合で)

めんつゆ作るなら
☆水…400ml
☆だしの素…4g
☆みりん…大さじ3
☆しょうゆ…大さじ3
☆白だし…大さじ1

こんな感じですかね(^^)


めんつゆ作るなら…

☆を全て小鍋にいれて少し沸騰させたら、火を止めて、冷ましましょう♪
ボウルに水を張ってそこに鍋ごといれて冷ますと早いです(^^)

※冷やしうどんにしたいのですが、「みりん」はお酒なので、一回沸騰させておきましょう。




【夏にオススメ!?】納豆とオクラの冷やしうどんの作り方

①小鍋にお湯を沸かし、沸騰したらオクラを入れて、2分茹でます。

オクラ茹でる


小さい鍋(塩を一つまみ入れたもの)で、沸騰したらオクラを入れて2分茹でます。

茹で終わったらざるにあけて流水で冷やします。



②オクラを3~5ミリにカットして、納豆と合わせて混ぜます。

これだけで美味しいやつ(笑)




③茹でたうどんをよく冷まし、お皿に盛り付けていきます

お皿には①うどん⇒②めんつゆ⇒③納豆とオクラ⇒④かつお節しと韓国のりを散らす

この順番だと、そこそこきれいに盛り付けられるかと思います♪


完成です♪簡単ですな(^^)



納豆+オクラのネバネバコンビ♪ナットウキナーゼも生き生きとした冷やしうどんの完成です


【ナットウキナーゼ】は高血圧や・虫歯・アルツハイマーなどに効果を期待されている成分ですから、極力摂取するように心がけた方が良いので、このレシピはとってもオススメです(^^)

納豆をつめたいまんま(あったかいご飯に乗せるのも×)食べましょう(^^)

ではでは♪





コメント

タイトルとURLをコピーしました